乱視カラコンはワンデーと1年のみ取扱

最近増えている1年用の乱視カラコンは、長期的に1つの製品が使える事によるコストパフォーマンスが最大の特徴です。

設計上の問題で使い捨てといったタイプよりはやや値が張りますが、レンズは日々のケアの方が交換よりも明らかに費用面で安いのでその点が魅力となります。

医療用として開発された視力矯正専用のレンズよりは安全管理の面でやや不安を抱えるケースもあります。

しかし1年用の場合、長期装用を想定した徹底的な安全管理が為された製品が出回っているので、この点でも魅力的と言えます。

種類もあり普段、コンタクトを使わない人用の視力矯正が入っていない物も多くあります。

しかし、体内に入れるものなので安全に使用しなければなりません

自分の目に合ったサイズや種類のカラコンを利用することによってダメージを抑えることが出来ます。

乱視用ワンデーカラコンの特徴

乱視ワンデーカラコンとは、買ってきて一日だけ使って捨てる乱視カラコンのことです。

ranshicaracon1day_01

一日だけ使うようにつくられているので、薄くて使いやすいという特徴があります。

また、長く使い続けるコンタクトレンズと違って、洗浄や保管といった手間がかからないというメリットもあります。

色が着いていますが、レンズには度なしのものから度ありのものまであります。

茶系やブルーといった色から、赤や黄色といったちょっと変わった色のものまで選択肢は非常に多くあります。

 

でもやっぱり一日しか使用できない値段がかさむ

 

割高と言うイメージがありますが、洗浄剤などのケア用品がいらないため、安くつく場合もあります。

1dayのカラコンの場合、コスプレなど特殊な色で一度しか使用しない場合にもとても便利です。

このように、一度使って捨ててしまうというイメージから、もったいないと考えがちな乱視カラコンワンデーの商品にも、メリットがあります。

時と場合によって使い分けると便利です。

 

どれを選んで良いかわからなくって悩んでたときに、ネットで見つけたのが乱視用カラコン.jpn。

ranshicaracon1day_02

老舗ショップさんプロデュースって言うのが魅力的だし、評判もとってもいいみたいだったので、これだと思って買ってみました。

乱視ワンデーで、使い時だけに使えるのが便利。面倒なお手入れも不要だし、楽チンですよ。

私が選んだ乱視カラコンは、とっても発色が良くって、グラデーションもデザインもすごく素敵です。

 

カラーコンタクトだけど度入りと乱視もあるので、視力の良い人でも悪い人にも使える優れもの

 

しかも、1日の使い捨ての乱視ワンデーなので、面倒なケアが必要ないところも嬉しいですよね。

乱視ワンデーの多くは、含水率38.6%にこだわっているというだけあって、つけ心地が抜群なんです。

だから長時間つけていても全く気にならないのでおすすめです。

カラーのバリエーションも豊富なので、きっと自分にピッタリの色が見つかるはずです。

1日使い捨てのコンタクトなので、面倒なケアが必要ないところも私は気に入っています。

乱視ワンデーよりも安全性??

このタイプは新作!他の色もイイ感じ。乱視のワンデーはリピーター続出!

デザインやカラーでナチュラルからハデ目まであるし。

今では数種類の使い分けしてる^_-☆

乱視ワンデーの色ってレンズの間には挟んでるんだよ。

あんなに薄いのに!◯国製の粗悪品もあるとか?色が流れ出て目を痛めるらしい。

そんなの目に入れたら怖いから友人や使用者のアドバイスが必要。

わたしも初めは友達のアドバイスで買ったんだ。

今はもう一年になるから見る目も肥えてる^^

自然に盛れる乱視用カラコンがお気に入りです!

乱視だからメガネちゃんしてたけど数ヶ月前からコンタクト!

慣れて来たら欲が出て乱視ワンデーも使い始めた。

昔のわたしを知る友人は色気づいた?とかサカリ?とか言ってる(笑)

盛るメイクやめてヴィーナスアイズのトーリックマキシカラーで女の子っぽく自然盛り。

まつげエクステしたらスッピンでもOK!メイクはマキシカラー着けてから、ずっとナチュラルで~す。